眼鏡をかけた作業員

保存状態が良い

演奏者にとって自分の専用楽器を持っているケースは珍しくなく、新しい物を購入したら古いものは買取に出すことがあります。そんな時に出張買取サービスを利用することがありますが、ここでお得もしくは快適に利用出来る方法について調べていきます。お得に出張買取をしてもらう方法として、それは楽器の保存状態を良くすることがあります。例えば楽器自体に傷が付いていないことや説明書などがあるかなどがあり、これらの要素がすべて揃って高値が付く仕組みとなります。また販売年数が新しい楽器ほど出張買取でも高値が付くことが多いため、こういった点も重要なポイントとなります。これらの要素を上手く合わせることが出張買取をお得に利用する方法であり、普段から楽器を丁寧に扱う心構えが重要となります。

楽器には色んな種類があり値段もそれぞれ変わってきますが、重たいものになると出張買取を依頼しなければならないケースがあります。そこでピアノを例に出張買取を楽器店に依頼した場合には、一体どれくらいの価格や相場となっているか検証します。基本的に有名音楽メーカーでかつ国内生産されているピアノほど高値が付きやすく、具体的な値段については次の通りとなります。本格的なグランドピアノであれば、傷などがついておらず演奏状態も問題なければ30万円くらいで買取されることが多いです。グランドピアノに関してはギターやバイオリンなどとは異なり、普通に使用していれば特に傷なども付かないため保存状態を保ちやすいのが特徴でもあります。よって保存状態の良いグランドピアノを出張買取した場合には、最大で30万円くらいの値が付く傾向があります。